2018/01/14

活動レポ: 雪上Workshop #175 @斑尾高原スキー場

1月13日-14日、長野県斑尾高原スキー場にて雪上ワークショップを開催致しました。
今年もトレーニングバーンは完全貸切、ブラシポールでターン弧を規制した中で、様々な雪上バリエーションエクササイズにチャレンジして頂きました。

image description
ブラシポールでターン弧を規制した中でのバリエーショントレーニンはごまかしが出来ないので、苦手な動作や苦手なターンが非常に鮮明になります。
苦手な動作をしっかり自覚し、それを補正する動作を加えていくことで、本質的な上達に結びつきます。

image description
またスキーを脱いで、股関節のムーブメントチェックや動作改善のためのエクササイズも、雪上エクササイズの合間にいれて、より効率良く、そして質の高いトレーニングを行って頂きました。

image description
参加されている皆さんは、アルペン、基礎などジャンルばバラバラですが、いわゆる上級者の方々で、色々な講習会やトレーニングキャンプなどにも参加されている方です。

image description
この様な上級者の方は2日間では、そんな大きな変化はみれないものなのですが、滑りを比較するとかなり進化がみられました。
皆さんが2日間、一生懸命トレーニングして頂いた成果です。

image description
同時に、私も皆さんの成果のお陰で、コーチとしての自信を深めることが出来ました。

image description
参加者の皆さん、2日間ありがとうございました。

またバーンをお借りしました斑尾高原スキー場、
宿泊ベースのアルプバッハの木村さんご夫妻、
お世話になりました。
ありがとうございました。

斑尾高原スキー場
http://www.madarao.jp/ski/
アルプバッハ
http://www.alpbach.jp/

※次回は「S-CHALLENGE雪上Workshop #176「ターン孤を規制したベーシックエクササイズ(ターンニング編)」@八幡平リゾート」です。
お申込はこちらから。
http://ptix.at/LvqHjN

2017/12/28

活動レポ: ヒルトン小田原リゾート&スパ・Queenax™トレーナーファンデーションコース研修@根府川


image description

12月28日、ヒルトン小田原リゾート&スパ様のフィットネスセンタースタッフ様向けに、ファンクショナルトレーニングユニット「Queenax™」のトレーナーファンデーションコース研修をさせて頂きました。

image description

施設リニューアルに伴い、Queenax™を新規導入され、12月30日にリニューアルオープンされるとのこと。

image description

国内のホテルにQueenax™が導入されるのは、こちらヒルトン小田原様が国内初。

image description

海外からのお客様も増えているので、世界レベルのフィットネストレンドである、ファンクショナルトレーニングがホテル内のフィットネスセンターで体験出来ると、さらなる利用促進に繋がりますね。

image description

今回研修に参加して頂いたトレーナーの皆さん、お疲れさまでした。皆様の更なるご活躍、楽しみにしております。


ヒルトン小田原リゾート&スパ
http://www.hiltonodawara.jp/

S-CHALLENGE Training Program Works
代表/フィジカルトレーナー 飯島庸一

※ブラッシュアップ研修・ファンクショナルトレーニング研修に関するご依頼・お問い合わせ
info@s-challenge.com




2017/12/24

活動レポ: チーム宮園・シーズンインキャンプ@アサマ2000


image description

12月23日24日と長野県「アサマ2000スキー場」にて、毎年恒例のチーム宮園・シーズンインキャンプの雪上講習を行いました。

image description

プログラムサポートのクライアントさんである宮園さんとそのお仲間チームの雪上講習、今回で11回目となりますが、皆さん回を重ねる毎に滑りが進化しています。

image description

指導員やクラウンなどの資格保持者、技術選にチャレンジしている方、年に2回しか滑らない(しかもシーズン初めと春のこの宮園キャンプのみ)という方など、幅広い志向のスキーヤーが参加されています。

image description

今回もトレーニング内容はあくまで「滑走動作の質的向上」。
特に今回はロングターンではターン前半部にスキーに働きかけるための、ポジションや滑走動作を洗練させるためのエクササイズバリエーションを多く実施。

image description

股関節の伸展動作である「ヒップヒンジ動作」を切り換え時に行うための滑りのエクササイズを沢山してもらったので、参加者の方からは「お尻が筋肉痛です!」というコメントもあり、皆さん滑りのレベルが確実に一段あがった感じでした。

image description

皆様の今シーズンの更なるパーソナルアップ、楽しみですね!
ご参加頂いた皆さん、また春にお会いしましょう!
ありがとうございました!


S-CHALLENGE Training Program Works
飯島庸一

※セミナーやトレーナー派遣に関するご依頼・お問い合わせ
info@s-challenge.com